無機EL製品のご紹介 | 有限会社ユナイテック 東京大田区

エレクトルミネッセンス、素子、材料、インバーター、各種フィルム、etc

この度は弊社ホームページをごらん頂きありがとうございます。
有限会社ユナイテックのエレクトロルミネッセンス事業では、
素子、材料、駆動回路、応用製品、事業アドバイスを行っております。
弊社では無機蛍光体を主材料としたエレクトロルミネッセンス、いわゆる「有機樹脂分散型フレキシブル無機EL」分野に特化した上記事業を展開しています。
弊社取締役の粟屋久男は若いころよりエレクトロルミネッセンス関連技術の研究に取り組んでおり、
延べ30年以上の技術開発実績があるため、インク、ワニス等、弊社開発のオリジナル材料はもちろん、お客様に合わせた材料の作成や、
お客様の事業展開の上で便利なデモ製品などをご用意しております。
またサイト上にてエレクトロルミネッセンス製品の画像と合わせてデータシートをご用意しております。
詳しくは左記サブメニューから移動し各ページよりご覧ください。
昨今たくさんのエレクトロルミネッセンス事業者がございますが、弊社最大の特徴は材料の販売をしている事と
事業アドバイスをしている点だと考えております。
特に長年培った技術、経験を生かし
お客様の事業を最大限にサポート出来ると考えおります。
この分野に関してはほとんどのご質問にお答え出来ると考えております、まずはお気軽にご相談ください。
※エレクトロルミネッセンスにつきましては、下記「エレクトロルミネッセンスとは」をご覧ください。

各製品ページの内容は以下のようになっています。

材料:

ELインク、高誘電率ワニス、誘電体インク
背面電極用黒鉛インク 、バスバー用銀インク 、透明導電インク
エレクトロルミネッセンス製品を作る上で重要となる材料を説明と合わせて画像とデータシートをご用意しています。
ELインク
高誘電率ワニス
誘電体インク
背面電極用黒鉛インク
バスバー用銀インク
透明導電インク

素子:

エレクトロルミネッセンス用素子のカラーバリエーション
実効抵抗(R)、インピーダンス(Z)の互換表をご用意しております。
取り扱い可能なエレクトロルミネッセンス素子メーカー様もご覧頂けます。

エレクトロルミネッセンス素子
エレクトロルミネッセンス素子カラーバリエーション

セットの販売:

デモ駆動用のセットと業務用ファイバーのセットです。

エレクトロルミネッセンスデモ駆動用
エレクトロルミネッセンス業務用ファイバーのセット

インバーター:

エレクトロルミネッセンス用素子の大きさに合わせたインバーターとファイバー用インバーターをご用意。

エレクトロルミネッセンス素子用インバーター
エレクトロルミネッセンスファイバー素子用インバーター

ドライバーIC:

エレクトロルミネッセンス用素子の大きさに合わせた駆動用ドライバーIC
無機EL素子用インバーター

ITOフィルム

プリントタイプ用、ラミネートタイプ用

ITOフィルム

防湿フィルム

無機EL用バリヤフィルム、電子ペーパー用バリヤフィルム

無機EL用バリヤフィルム
電子ペーパー用バリヤフィルム

技術指導:

有機樹脂分散型フレキシブル無機EL素子の製造の総合技術指導

エレクトロルミネッセンスとは

無機エレクトロルミネッセンス素子、厚膜法で作成された発光素子です
有機EL、液晶等の登場により、昨今非常に認知度が高くなりました。
最大の特徴は平面光源であることで、蛍光灯の線光源や電球の点光源と異なり、照明用ではなく補助的光源として期待されています。
材料その物の発光とは言え蓄光塗料や蛍光灯のような蛍光材料の間接的な発光現象ではなく、
電気的(エレクトロニクス)による、より直接的な蛍光材料の発光現象(ルミネッセンス)です。
原理的な物は1920年代から知られており、現在のエレクトロルミネッセンスの原型は1936年、デトリオ(Destriau)型が始まりとされています。
またこの時、蛍光体として硫化亜鉛系の素材が使われていたため、現在では主にこれを無機ELと呼んでいます。
現在注目を得ている有機ELは、発光材料に有機物を使ったもので製品化が難しくまた、コストが高いことから、
最近になってようやく市場に出るようになりました。
普及はまだ先であると考えられています。その点、無機のエレクトロルミネッセンスはその技術も長くコストが安いため、比較的導入しやくなっております。
またフィラメントのような燃焼による発光でないため高温は出ず、駆動温度は-10度から50度、折り曲げや衝撃に強く防湿性もあり、
非常に安全な光源ですので幅広くお使い頂けます。
さらに発光の特徴として、ムラが少ないことがあげられます、この特長は大きな面積を発光させる場合に向いています。
特に設置の際、設置場所に特別な工事、加工を必要としません。イベント時の装飾など気軽に導入することができます。

143-0027 東京都大田区中馬込3-4-2 有限会社UNYTEK TEL03-3771-5413FAX03-3776-8599